7号平成19年3月

曹洞宗 長龍寺(ちょうりゅうじ)
長龍寺

富聚山と号する曹洞宗の寺で、本尊は釈迦如来坐像です。
文禄二年(1593)に心岩舜応和尚が麹町四番町(現千代田区四番町)に開創したといわれ、その後市谷左内坂に移転し、明治四十二年、陸軍士官学校の拡張に伴い当地に移転しました。

▼過去の写真がご覧になれます
Vol. 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 臨時号 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 最新号